2017年09月11日

伝説のつるぎを創りし者

raku170911.jpg馬レース最初のイベント以降やってなかったからハンマーが実際に景品に出てたと気付かず伝説の剣打ち直したのはとりあえずクリア後だった…。
一回目の伝説の鍛冶場イベントは個人的に一番感動したシーンだったのに2回目はなんで仲間が一緒に打つところカットしたし…。
それにしてもいちおう裏扱いみたいなものとはいえその気ならイベント消化しなくてもクリアできるし
逆にクリア後もレベル上げ以外にまだやれることがたくさんあるってのはいいね。
…もっとも完全クリア前にレベル最大まで上がってしまってるわけだが。
2Dモードのランダムエンカウントで出てきた敵全てを斬ってただけなのに…
一匹の経験値が1000越えてるのが多いというのも異常な感じ。
でもやっぱりLv.90あたりでも必ずしも楽勝というわけでもなくカンストしてもボス戦でそこそこ苦戦するあたりそういうバランスなんだなあと思う反面、
これ以上はほとんど強化できないので運頼みの部分も出てくるDQ2みたいな感覚が。
posted by 影山忍 at 23:31| Comment(0) |

2017年09月05日

時渡りの勇者

raku170905.jpg本編(タイムリープ後)クリア前に時渡りの迷宮10層まで攻略。
後半色々なバリア持ちが連続して辛いと聞いていたけどチェックポイントもたくさん挟むのでルートがわかりやすいぶん中盤より楽だったな…。
すれ違いでもらったヨッチに何体か強力なのがいたのも大きいか。
中盤ではせっかくもらっても制限かかってもったいないといって保持数圧迫するのがきつかったが。
時々出てくる2色ヨッチや模様付きももったいないので可能な限りVIP登録するも枠が足りなくなって使うこともできないという。
アキーラとゆうぽんも2体ずついるけどすぎやん見かけないなあ。

続きを読む
posted by 影山忍 at 23:46| Comment(0) |

2017年09月04日

時を超えた旅人

raku170904.jpgぼちぼち終わりかと思ったらまだ全然終わりじゃなかった…。
過去に戻ってやり直すのはいいけど色々積み重ねた想い出がほぼ無かったことになってしまうのも寂しい。
二度同じことやってもアレだからかもしれないけど似たような事象もわりとあっさり流されちゃうし。
あともっと前に泡となって消えたはずのロミナが普通に存在しててわけがわからなかった。
それにしてもあまりにも自由にどこにでも行けるもんだから例によって思いっきり遠回りしたけどどう考えても神の民の里にはさっさと行くべきだったな…。( ̄▽ ̄;
posted by 影山忍 at 23:59| Comment(0) |

2017年08月28日

魔王に挑む者

raku170827.jpg今回キャラの人数と構成がなんとなくDQ4とダブるんだけど、トルネコタイプの商人かと思っていたロウがむしろ賢者タイプ、というか回復系がかなりセーニャとかぶっているという…。
序盤は仲間になったタイミングと流れでセーニャ使ってたけどいったん別れた後の合流が遅かったこともあってすっかりロウが回復役ポジションに定着してしまった。
魔法使わない攻撃力もセーニャよりは高めだし雨乞いとか勇者との連携とかが強力すぎる。
しかしDQ4だと1軍ほぼ固定で他は移動時の補助呪文くらいしか役割なかったものだけど、11ではわりと頻繁に入れ替えて使ってる。
特技でもMP消費するようになったものの回復ポイント多いしレベルアップすると全回復するから楽なのはいいけどそれにしてもレベルアップが早すぎるような。
寄り道しまくってるとはいえ特にレベル上げとかしてるわけじゃないのにクリア前に既にレベル60越えてる。
今頃新しい呪文覚えたりするしそんなものなのかな?
posted by 影山忍 at 02:54| Comment(0) |

2017年08月23日

時渡りの旅人

raku170822.jpg最初のうちけっこうマップ狭くて展開早いなと思ってたけど意外と長いな…。
序盤でいかにも何かありそうだけど特に触れないまま通り過ぎてきたところで後からイベント発生したり
示された目的地を後回しにして他のところを先に攻略できたりする自由度の高さがいいね。
(何かありそうで本当に何もない場所やあからさまな地形制限もやたら多いけど)
仲間が揃ったころほぼ2軍扱いで使うことの無かったキャラを強制的に使わざるを得ない状況になったり…(笑)。
ある程度聞き及んでいたとはいえ過去作のオマージュみたいな部分とか予想通りの展開もあり意外な展開もあり…。
BGMは正直イマイチな印象だったけどだんだん耳に残るようになってきた…。
意図的なものか単なる穴埋めか旧作のBGMが多いのもちょっとアレだけど
冒険の書の中の世界でFC・SFC時代のままのBGMが流れるのは笑った。
posted by 影山忍 at 01:49| Comment(0) |